> > > > カチタスはどんな不動産会社?信頼できる?|イエウールと提携しているカチタスの実体を徹底調査

カチタスはどんな不動産会社?信頼できる?|イエウールと提携しているカチタスの実体を徹底調査

カチタスはどんな不動産会社?信頼できる?|イエウールと提携しているカチタスの実体を徹底調査のイメージ

イエウールなどの一括査定を利用した際、カチタスという不動産会社が査定申込みの候補に出てくることがあります。カチタスは全国に展開している大手の不動産会社ですが、信頼できる不動産会社でしょうか?またどのような特徴があるのでしょうか?

カチタスを調べている人は以下のような疑問や悩みがあると思います。

  • イエウールの査定でカチタスがヒットしたけれど、どんな不動産会社なの?
  • カチタスは安心して利用できる不動産会社?
  • カチタスが対応しているエリアや会社の規模などの詳細が知りたい

このページでは、イエウールなどの不動産一括サイトと提携しているカチタスという会社について詳しく説明します。信頼できる会社かどうか、不動産を高く売れる実力があるのかなどを中心に検証していきたいと思います。

イエウールにも登録されているカチタスの会社概要

カチタスの会社概要

社名 株式会社 カチタス
設立 昭和53年9月1日
事業内容 中古住宅再生事業
資本金 37億7,887万1,000円(平成30年3月31日現在)
上場市場 東京証券取引所第一部(証券コード8919)
上場日2017年12月12日
従業員数 608名(平成30年4月1日現在)
本社 〒376-0025
群馬県桐生市美原町4番2号

カチタスは「家に価値を足すことを通じてと地域とお客様に貢献する」という意味を込めてネーミングされました。

リフォーム産業新聞の調べでは「中古住宅買い取り再販数ランキング2015」で見事1位に輝いている不動産会社です。売り主目線で見ると中古住宅の買い取りに強い会社と言えるでしょう。

近年の人口の減少や少子高齢化に伴い中古住宅の空き家かが問題になっていますが、この現象に着目してビジネスを行う事業として「中古住宅再生事業」があります。カチタスはこの中古住宅再生事業に特化した不動産会社です。

新築より安価で、中古より高品質と言われる「再生住宅」を流通させることによって、空き家になっている中古住宅を活用するだけではなく、買い手からもよい物件が安く手に入るため人気を集めています。

カチタスはこのような第三のカテゴリーと言われる再生住宅を扱っているだけではなく、さまざまな特徴もっている不動産会社です。

カチタスの特徴は?

カチタスの一番の特徴と言えば、不動産物件のカチタスによる買い取り。

不動産を売却する人にとって高く売りたいというのはもっともな望みですが、中には出張や離婚などの関係によりできるだけ早く売りたい、面倒な手続きなく不動産を手放したいという人もいるでしょう。

近所の人に知られたくない、売り出しの広告を出さずに売却したいという人も中にはいるはずです。

そのようなときに便利なのが不動産会社による中古住宅の買い取りです。
カチタスは中古住宅買い取りの実績が豊富なため安心して買い取ってもらえます。

不動産会社から中古住宅を買い取ってもらう場合、仲介手数料やリフォーム代が必要ないので経費をかけずに売却できます。また仲介時のステップのひとつである内覧も不要なのでストレスフリーですね。

カチタスではただ買い取ってもらえるだけではなく、カチタスで買い取りをしてもらうメリットがいくつかあります。この項目では、カチタスにしかない特徴について見ていきます。カチタスのメリットから、中古住宅買取再販数ナンバーワンの秘密を探っていきましょう。

不動産の買取査定が早く、簡単に現金化できる

カチタスでは、最短3日で価格を提示してもらえ、現金決済は最短3週間という早さで買い取ってもらえます。早く売却できる点だけでなく、現金で支払ってもらえるのはありがたいですね。

また古い家のため築年数を理由に他社で買い取りが難しいと言われた物件でも、カチタスで買い取り可能な場合もあります。積極的な買い取りを行っているので一度相談してみましょう。

売却後の瑕疵担保責任がない

瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)とは、不動産の売買を行い引渡しから2カ月以内に欠陥が見つかった場合は売主が責任を取らなければならないという決まりのことです。

カチタスではこういった売却後のトラブルが発生した場合でも売主に責任はありません。

たとえば売却後に水漏れが発生した場合でも、基本的にカチタスが引き受けてくれるので心配無用。
はじめから不動産会社による買い取りを希望される方はカチタスを利用すると安心です。

大手企業との提携や経済産業省の大臣賞を獲得など話題が豊富

カチタスは、家具などでおなじみのニトリホールディングスと業務提携しています。
この提携はただ両者の資産やリソースを相互活用するだけではなく、
共同店舗の展開や商材の共同仕入れ体制の構築など密な関係となっています。

こういった協力体制により、さらなるコストダウンやサービス向上を目指しています。

また、カチタスは東京証券市場第一部に上場していることや、経済産業省の『先進的なリフォーム事業者表彰』において経済産業大臣賞を受賞しており、十分に信頼のおける企業と言えるでしょう。

イエウールに登録されているカチタス一覧

カチタスは全国展開している不動産会社ですがどれくらいのカバー率なのでしょうか?
まずはカチタスの各支店を地域別で見てみましょう。

カチタスの地域別で見た支店の数
北海道 9
東北 18
関東 17
甲信越・北陸 15
東海 9
関西 6
中国 12
四国 7
九州・沖縄 20
合計 113(店舗)

ご覧の通り、カチタスの支店は全国に100店舗を超えほとんどの地域をカバーしていることがわかります。

それでは、イエウールに登録されているカチタスの支店はどのようになっているのでしょうか?

カチタスの全支店本店 イエウールに掲載されているカチタスの支店本店
店舗数 113 107

カチタスの全店舗が113あり、イエウールに登録されているのは107店舗なのでほとんどの店舗がイエウールに登録していることがわかりました。この数字なら全国を十分にカバーしていると言えるでしょう。

詳しい店舗の支店名や所在地はカチタスのホームページまたはイエウールの提携会社一覧をご覧ください。

カチタスは他の不動産一括サイトでも登録されている

カチタスが登録されている一括査定サイトは実はイエウールだけではありません。
主な不動産一括査定サイトでカチタスが登録されているかどうかを調査しました。

累計利用者数 登録会社数 運営開始年 カチタスが登録されているか
イエウール 1,000万人 1,800社 2014年
HOME4U 700万人 1,300社 2001年 ×
イエイ 400万人 1,700社 2007年
リビンマッチ 440万人 1,400社 2006年
すまいValue 100万人 大手6社 2016年 ×
マンションナビ 360万人 900社 2011年
スモーラ 360万人 900社 2016年

調査した不動産一括査定サイトの中ではHOME4UとすまいValue以外のすべてのサイトにカチタスが登録されていました。

たくさんのサイトがあって迷ってしまうという人は、利用者数や登録会社数が一番多いイエウールの利用をおすすめします。

まとめ

カチタスは全国に100店舗以上ある大手の不動産会社で、ほとんどの支店がイエウールに登録されています。ニトリとの業務提携や東京証券市場第一部に上場している大企業で、中古住宅買取再販売戸数ナンバーワンになるなど、実績もあり信頼できる会社と言えます。

また買い取りに特化しており、他社で断られた物件でも相談できるので、万が一仲介で売れない場合でも頼りになりそうです。

不動産の一括査定の際にはぜひカチタスが登録されているイエウールを利用してみましょう。

不動産を高く早く売却したいなら一括査定がおすすめ

不動産を高く、しかも早く売りたいなら、不動産会社に仲介を依頼する必要があります。しかし、不動産会社なら、どこに頼んでもいいわけではありません。

どこの不動産会社がよいかわからない女性

あなたの不動産を売却することが得意な不動産会社に売却を依頼することが成功のカギ

あなたが売却しようとしている不動産を得意とする不動産会社に依頼することが重要です。

不動産売却が得意か苦手かでこんなに違いがでる

そのような不動産会社は、不動産一括査定サイトを使えば効率的に探すことができます。

一括査定サイトを使ってあなたの不動産売却が得意な不動産会社を効率よく探そう

不動産の一括査定サイトは、自分の不動産情報と個人情報を一度入力するだけで、複数の不動産会社に完全無料で査定を依頼することができます。

オンライン査定申し込み

一括査定サイトを使えば、自分が売ろうとしている不動産売却に強い会社を効率よく探すことができます。

納得のいく査定根拠を示してくれる不動産会社なら、不動産売却が得意な業者であると言ってもいいでしょう。

また、具体的な売却時期が決まっていなくても査定だけでもOKです。査定結果を見て、売却するか?しないか?を検討しても問題ありません。

一括査定サイトを複数利用することで効率的に高く早く売りましょう│組み合わせ紹介

一括査定サイトは、30サイト以上もあります。まともに稼働していないのを除いたとしても、どれを使えばいいか迷ってしまいますよね。

そこで、不動産いろは編集部では、運営歴や利用者の評判などを加味して、信頼できる10サイトを厳選してお勧めしています。

不動産一括査定の超効率的な使い方

サイト名 メリット デメリット 対応地域 サービス
開始年
★★★★★
HOME4U(ホームフォーユー)
公式
サイトへ
・日本初の不動産一括査定サイト
・大手NTTデータグループの運営だから安心
・売却ノウハウ本を無料ダウンロードできる
・提携社数は多くない 全国 2001年
★★★★★
すまいValue
公式
サイトへ
・超大手だけに査定依頼できる ・中小の不動産会社との提携はない
・大都市に偏っている
全国(大都市) 2017年
★★★★★
おうちダイレクト
公式
サイトへ
・Yahoo!不動産への掲載
・売主の味方としてのエージェント制
・大都市に偏っている 全国(大都市) 2015年
★★★★★
イエウール
公式
サイトへ
・提携社数が多い
・不動産会社ごとの専用ページがあり、特徴やアクセス、スタッフ紹介まで詳しく見ることができる。
・農地査定ができる
・運営歴が浅い 全国 2014年
★★★★★
イエイ
公式
サイトへ
・提携社数が多い
・売却相談をメールor対面で可能
・不動産会社に代わりに断る「お断り代行サービス」がある
・査定後フォローをしてもらえる
・農地査定ができる
・運営会社が非上場 全国 2007年

不動産一括査定サイトの賢い使い方として、お住まいの地域に合わせて組み合わせて利用するのが一番です。

1つだけ不動産一括査定サイトを利用しても、地域によってベストな不動産会社が見つかるとは限りません。

複数の不動産一括査定サイトを組み合わせて利用することで、ご自身の不動産売却にぴったりの不動産会社が必ず見つかります。

当サイトでは、以下の組み合わせがベストな選択だと考えてますので、ぜひ複数の不動産一括査定サイトをご利用ください。

3大都市圏・札幌市・福岡市 それ以外の地域
HOME4U(ホームフォーユー)
公式 サイトへ
+
すまいValue
公式 サイトへ
+
おうちダイレクト
公式 サイトへ
イエウール
公式 サイトへ
+
HOME4U(ホームフォーユー)
公式 サイトへ
+
イエイ
公式 サイトへ
ポイント ポイント
大都市に強い「すまいValue」「おうちダイレクト」で売却に強い有名大手を網羅。「HOME4U」を加えることで中堅や地元の実力企業も候補に入れる。 地域によっては、提携不動産会社が少ない場合もあるため、提提会社数の多い3サイトを組み合わせたのがポイント。
★★★★★

日本初の一括査定「HOME4U」悪質業者は徹底排除!

査定依頼数は累計35万件。年間700万人が利用

  • 最大6社の査定価格を1度で取り寄せ
  • 比較するから相場&適正価格が分かる
  • 利用料金は完全無料の0円で全国対応
  • たったの1分でカンタン一括査定
★★★★★

業界を代表する大手6社の査定だから安心安全「すまいValu」

  • 大手不動産会社6社のみ
    ※業界No1の三井不動産リアリティ(三井のリハウス)、No2の住友不動産販売に唯一査定依頼ができる一括査定サービスです。
  • カンタン60秒の一括査定
  • 完全無料で全国OK
    ※支店の無いエリアは未対応
  • 査定依頼件数は18万件以上

    ※支店の無いエリアは対応していない可能性があります。その場合は、「HOME4U」をお勧めします。
★★★★★

【1都3県or大阪】売手に特化したソニー不動産とヤフーが共同運営する「おうちダイレクト」

  • ソニー不動産が参加する唯一の不動産一括査定サイト
  • おうちダイレクト経由の売却なら、ヤフーの巨大ネットワークを駆使した宣伝が可能
  • おうちダイレクトならではの「セルフ売却」で最高手取り額を実現

    ※1都3県or大阪なら「おうちダイレクト」1社と大手のみの一括査定「すまいValue」の併用がお勧めです。
★★★★★

提携不動産会社数1,700社以上!

利用者数は1,000万人を突破!

  • 最大6社と一括比較ができる
  • 都会から田舎の物件まで査定可能
  • 店舗・工場・倉庫・農地にも対応
  • 利用は完全無料

    ※「まずは情報収集から」「見積もりが欲しい」とお考えの方にお勧めです。
★★★★★

運営10年以上!安心の実績

主要大手から地域密着型まで網羅

  • 提携不動産会社数1,700社以上
  • 店舗・工場・倉庫・農地にも対応
  • 専門知識を持つ相談員が常駐
    難しい税金や相続のことも相談OK!
  • お断り代行や査定後フォローあり

    ※不動産売却が初めての方、サポートを受けながら進めたい方に最適です。
 
ページのトップへ