> > > > イエウールのアフィリエイトは儲かる?|対応しているASP比較とビジネスモデルを説明

イエウールのアフィリエイトは儲かる?|対応しているASP比較とビジネスモデルを説明

イエウールのアフィリエイトは儲かる?|対応しているASP比較とビジネスモデルを説明のイメージ

近年イエウールなどの不動産一括査定サイトは注目が集まっており、
それに伴ってアフィリエイトに興味を持つ人も増えています。

アフィリエイトを考えているあなたは、

  • イエウールのアフィリエイトは儲かるの?
  • どのような仕組みでお金が回っているのかが知りたい
  • 今後の市場の状況は?これからでも始められる?

というような、疑問を抱いているかもしれません。

この記事では、イエウールのアフィリエイトはどうすれば始められるのか、ASPの説明からその使用方法を説明します。また不動産一括査定サイトやアフィリエイトサイトのビジネスモデルを見ていきながら、これからの市場状況を考察していきたいと思います。

イエウールのアフィリエイトとは?

そもそもアフィリエイトとは、商品やサービスを自分のホームページやブログなどで紹介してその紹介料を受け取るという仕組みです。イエウールもアフィリエイトをマーケティングの一部として行っています。

アフィリエイトを行うために広告主(この場合イエウール)と広告を紹介して報酬を受け取りたい人をつなぐためのサイトがASP(Affiliate Service Provider)です。

日本にはASPがたくさんあり、以下のリストのASPが有名どころとなっています。

◆代表的なASP

・A8.net
・バリューコマース
・Link-A
・ACCESSTRADE
・afb(アフィリエイトB)
・もしもアフィリエイト
・Amazonアフィリエイト
など

数あるASPの中でもイエウールのアフィリエイトを扱っているのは、2019年5月現在ではLink-A1社のみとなっています。アフィリエイトを行いたいのであればLink-Aに登録することが必須となります。

不動産一括査定サイトのアフィリエイトはズバリ儲かるのでしょうか?
不動産一括査定サイト自体の利用者数は年々増加しており、そのサービスが一般に認知されつつあります。

また、国の政策として中古住宅を流通させようとする動きがあります。
2018年4月1日告示施行された「安心R住宅」(特定既存住宅情報提供事業者団体登録制度)です。

空き家の増加が深刻な社会問題となっている今、既存の住宅を安心(新耐震基準等に適合)で、きれい(リフォーム済み)で、情報開示された物件にのみ「安心R住宅」のロゴマークを使用できるというシステム。

安心R住宅“R”は、Reuse、Reform、Renovationの3つの意味を表しています。

こういった試みがうまく機能してゆけば中古住宅の買い手が増え、不動産一括査定サイトの利用もより増えていくと考えられます。

まとめ

・イエウールのアフィリエイトはLink-Aのみ

・不動産一括査定サイトの認知は広まってきている

・国策として中古住宅を流通させようという動きがある

アフィリエイトのビジネスモデルを考える

アフィリエイトは無料で利用でき紹介料を得ることができますが、
その報酬は広告主が支払う広告料で賄われています。

例えばHOME4Uの場合、HOME4Uを紹介したサイトに対してアフィリエイト報酬を支払うという形となっています。ASPを利用せずに直接紹介者と契約を結んでいるようです。

一方イエウールではASPを利用し、自社の査定サービスの紹介をASPの会社に委託しているという形になります。

イエウールはこのようなアフィリエイトを含む「ネット広告」に力を入れています。
イエウールはインターネット上で利用するサービスであるため、TVや雑誌ではなく同じインターネット上で広告し一気に利用者を伸ばしました。

アフィリエイトは広告主から見ると自動的にサービスを紹介してもらえる仕組みとなっており、紹介者からすると紹介するだけで報酬がもらえるというWin-Winの関係になっています。

Link-Aが行っているイエウール以外のアフィリエイト

Link-Aでは、イエウールだけでなく他の不動産一括査定サイトのアフィリエイトも行っています。

Link-Aでできる不動産一括査定サイトのアフィリエイトリスト

・リビンマッチ(スマイスター)
・イエイ
・イエカレ
・マイスミEX

リビンマッチ(スマイスター)

リビン・テクノロジーズ株式会社が運営するリビンマッチは、2018年11月15日に名称をスマイスターからリビンマッチに変更しました。約1,400社の中から査定額を見積もり比較できるサービスで、利用者数は440万人を突破しています。

10年以上運営している老舗の査定サイトでプライバシーマークの保持しており、個人情報の取り扱いにも安心できるサイトです。

リビンマッチ公式サイトはこちら

イエイ

セカイエ株式会社が運営するイエイは提携社数1,700社以上を誇る日本最大級の一括査定サイト。テレビCMなどで既にご存知の方も多いのではないでしょうか。

悪徳業者に対してクレームできる「イエローカード制度」や、断りづらいときに便利な「お断り代行サービス」など独自のサービスを行っているサイトとなっています。

イエイ公式サイトはこちら

イエカレ

イクス株式会社が運営するイエカレは日本最大級の不動産情報サイト。不動産の売却だけではなく、賃貸経営や土地活用、リロケーション、管理会社を探すなどほとんどの不動産サービスに対応しています。

売却するのか賃貸するのか迷っている時など、選択肢が複数ある場合に利用するとよいでしょう。

イエカレ公式サイトはこちら

マイスミEX

株式会社じげんが運営するマイスミEXは不動産の総合比較サイト。東証マザーズに上場している会社でプライバシーマークも取得しているため安心感があります。

全国の物件を査定することができますが、特に東京・埼玉・千葉・神奈川の一都三県に強い印象があります。不動産売却以外のプランにも応じることができるオールマイティなサイトです。

マイスミEX公式サイトはこちら

イエウールのアフィリエイトの始め方

イエウールは直接アフィリエイトを行っていないため、
まずはASPであるLink-Aに登録する必要があります。

Link-A公式サイトはこちら

登録に必要な情報は以下の通りです。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 生年月日
  • タイプ(専業か副業か)
  • 住所
  • 紹介する場所であるメディア名
  • URL
  • 振込用の口座情報(登録後でも可)

Link-Aの登録が終わったら取り扱いたいプログラムの申請を行いましょう。
ここではイエウールのプログラムに申請をすることになります。プログラムによっては一定の条件を満たさないと申請が承認されないものもあるので注意しましょう。

プログラムが承認されれば、イエウールの広告用のリンクタグが表示されます。
そのリンクタグを自分のサイトに貼ればアフィリエイトの設定はOKです。

まとめ

1.Link-Aに登録する

2.イエウールのプログラムに申請する

3.表示されたリンクタグを自分のサイトに貼る

イエウールのアフィリエイトを行う上での注意点

アフィリエイトは無料で簡単に始めることができますが、いくつか知っておかなければならないことと注意点があります。

ASPに登録するには審査がある

ASPであるLink-Aに登録するためには、まず自分のサイトを所有している必要があります。
登録時にそのサイトが適切であるかどうかの審査があるので、何も書いていないブログなどではなく、きちんと記事がある状態で申請する必要があります。

審査に落とされると登録すらできないので、しっかりと自分のサイトを作成しておきましょう。

ルールを守らないとペナルティもある

Link-Aの登録が終わった後に希望のプログラムに申請しますが、そのルールや規定はプログラムごとに違います。ルールを守らない場合は、報酬がもらえないだけではなくプログラムの契約を解除される恐れがあるので、プログラム申請前に規約をしっかりと読んでおきましょう。

何もない状態からイエウールのアフィリエイトを始めるには、まずは自分のサイト(ブログやホームページ)を作成する必要があるためウェブ関連の知識が求められます。それだけでなく不動産に関する知識も必要なため、不動産会社に所属していた方や宅建の資格を持っている人などが始めやすいプログラムと言えます。

不動産一括査定サイトの利用者数は増加傾向にあり、中古物件の流通はこれから良くなっていく見通しです。市場がなくなるということがないジャンルですので、興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

不動産を売却するなら不動産一括査定サービス

不動産を高く売却するなら「不動産一括査定サービス」がお勧めです。

不動産一括査定サービスって何??

あなたの売却予定不動産の物件情報と個人情報を入力することで、入力情報を元に不動産会社が自動で抽出され、複数の不動産会社に一括で査定が行うことができるサービスです。

  • 大手から地域密着まで売却査定数が累計35万件の「HOME4U」
  • 誰もが知っている超大手6社に依頼できる「すまいValue」
  • 【1都3県or大阪】売り手専門のソニー不動産がヤフーと組んだ「おうちダイレクト」
1位

HOME4U

★★★★★

日本初の一括査定「HOME4U」悪質業者は徹底排除!

査定依頼数は累計35万件。年間700万人が利用

  • 最大6社の査定価格を1度で取り寄せ
  • 比較するから相場&適正価格が分かる
  • 利用料金は完全無料の0円で全国対応
  • m
  • たったの1分でカンタン一括査定
★★★★

業界を代表する大手6社の査定だから安心安全「すまいValu」

  • 大手不動産会社6社のみの
    ※業界No1の三井不動産リアリティ(三井のリハウス)、No2の住友不動産販売に唯一査定依頼ができる一括査定サービスです。
  • カンタン60秒の一括査定
  • 完全無料で全国OK
    ※支店の無いエリアは未対応
  • 査定依頼件数は18万件以上

    ※支店の無いエリアは対応していない可能性があります。その場合は、「HOME4U」をお勧めします。
★★★★

【1都3県or大阪】売手に特化したソニー不動産とヤフーが共同運営する「おうちダイレクト」

  • ソニー不動産が参加する唯一の不動産一括査定サイト
  • おうちダイレクト経由の売却なら、ヤフーの巨大ネットワークを駆使した宣伝が可能
  • おうちダイレクトならではの「セルフ売却」で最高手取り額を実現

  • ※1都3県or大阪なら「おうちダイレクト」1社と大手のみの一括査定「すまいValue」の併用がお勧めです。
 
ページのトップへ