> > > > イエウールの運営会社は信用できる?|株式会社Speeeの会社概要と特徴を徹底調査

イエウールの運営会社は信用できる?|株式会社Speeeの会社概要と特徴を徹底調査

イエウールの運営会社は信用できる?|株式会社Speeeの会社概要と特徴を徹底調査のイメージ

イエウールは株式会社Speeeという会社が運営しています。
IT系のベンチャー企業で比較的新しい会社ですが、急成長を見せ今では実力のある企業に成長しています。

株式会社Speeeの会社概要に興味のある人は以下のような疑問・ニーズがあると思います。

  • イエウールの運営会社はどういう会社なのか?
  • イエウールが信用できるか知るためにまずは会社概要を知りたい
  • 株式会社Speeeはどんな企業?どんな理念で設立されたの?

ここではイエウールの運営会社である株式会社Speeeの会社概要や特徴について説明していきます。信頼できるかどうかだけではなく、社員の口コミや企業理念なども調査し運営会社の実態に追ってみたいと思います。

イエウールを運営している株式会社Speeeの会社概要

会社名 株式会社Speee (Speee, Inc.)
設立年月日 2007年11月29日
事業内容 マーケティングインテリジェンス事業
デジタルトランスフォーメーション事業
資本金 30,940,000円
所在地 ・〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル5階
東京メトロ日比谷線、都営大江戸線六本木駅、4a、6番出口から徒歩7分
・〒106-0032 東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア2階
東京メトロ南北線六本木一丁目駅、1番出口から徒歩7分

株式会社Speeeは2007年に設立された比較的新しい会社で、モバイルSEOという事業からスタートしました。SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、インターネットの検索結果でより上位に表示させるための取り組みを意味します。

そのモバイル版ですので、スマートフォンなどに対応したレスポンシブなサイトの構築や最適化を行い、モバイル端末の検索結果をより改善することを得意としていました。

オリジナルなSEO戦略をもって成果を上げ、たった数年でトップシェアに上り詰めた実力のある企業でもあります。

そんな株式会社Speeeがイエウールを開設したのは2014年のことです。
イエウールは中古住宅の流通拡大を狙っての事業でした。
これが見事に功を奏し、現在では皆さんも知っての通り一番人気の不動産一括査定サイトにまで成長しました。

現在の株式会社Speeeはマーケティングインテリジェンス事業やデジタルトランスフォーメーション事業というSEOの枠組みを超える新しい領域に参入しています。

運営会社Speeeの特徴を知る

株式会社Speeeの社名の由来はSpeedというワードに、Speedの「d」をひとつ進めて「e」へすることで、一歩先のサービスへの挑戦を表しています。「世界中で発音できる名前を」という想いも込められているそうです。

また、株式会社Speeeは日本だけでなく海外進出もしている企業で、インドネシアやシンガポールなどのASEANと呼ばれる地域に進出しています。海外事業の中には、月間で100万人に近いユーザーがいるプロダクトもあるそうです。

そんな株式会社Speeeのミッションは「解き尽くす。未来を引き寄せる。」

“思考と行動を絡めて対象領域を徹底的に解明することが、未来を引きよせる速度を上げる”という理念のもとに事業を行っています。

イエウールに関してもこの理念ははっきりと表れています。もともと不動産一括査定サイトは、東京や大阪といった都市部では売却に困ることは少ないが、地方の物件は買い手が少なく売却したくても売却できないという傾向がありました。

イエウールは市場の顕在ニーズ・潜在ニーズを的確に汲み取り、提携会社数の拡大、エリアカバー率の向上という形で利用者のニーズに応えました。

Speeeというネーミングに込められた「一歩先のサービスへの挑戦」がしっかりと具現化しているように思います。

株式会社Speeeではイエウールの他にもヌリカエという外装リフォーム事業も展開しています。「負の状況に価値を見出す」というキャッチフレーズからも分かるように、こちらも中古住宅の流通拡大を狙った新しい事業となっています。

運営会社Speeeの評判

株式会社Speeeは事業的な実力だけでなく、働く側の評判も上々のようです。
2014年に行われた「働きがいのある会社」ランキングでは5位に入賞しています。

実際の社員の口コミでは、以下のような意見があります。

育休、産休などの制度はもちろんのこと、女性向けキャリアセミナーやワークショップなども充実しており、女性が長く働ける環境が整っています。

20代女性(正社員)

休日や有給取得時に仕事を持ち込まないことを全社で共通認識化されている点。また上司が率先して有給をとってくれるので部下が有給をとりやすい環境が醸成されている点。当たり前ではあるものの、過去の在籍企業はおざなりになっているケースが多くそうではなかったので。

30代男性(正社員)

※口コミは日本最大の口コミサイト「カイシャの評判」参照

産休制度や有休消化など福利厚生の面もしっかりしている会社のようです。
さすが働きやすさランキングに入賞した会社と言ったところでしょうか。

株式会社Speeeでは15の行動基準を設けており、その中には「脱・受け身」「創造のための効率化」「他部署への尊重、感謝」などが含まれています。

働きやすさだけではなく、成果を上げているためのノウハウや規律が整っている印象を受けました。

一方、口コミの中にはネガティブな声も多少含まれているようです。

残業については個人の裁量によるので、仕事ができないうちは残りがちになる。個人成長のために残っている人が多いがそれをどう捉えるか次第。

30代男性(正社員)

ベンチャー企業であるが故、まだ社会に貢献できる度合いは小さいと感じる。より事業を拡大し、社会に貢献できるほどの影響力を持てるようより一層仕事を頑張りたいと思う。

20代男性(正社員)

休日出金禁止の中自宅に持ち帰って仕事する人や、立ち上げる事業も多いが撤退する事業も多いなどベンチャー企業に特有のネガティブな面があるようです。

運営会社Speeeのニュース

SEO事業の枠に留まらず事業の拡大を行っているSpeeeは他の大手企業との提携や協力でより便利なサービスを追求しています。

株式会社Speeeのニュースをいくつか紹介します。

ヒカカク!とイエウールの提携

株式会社ジラフが運営している買取価格比較サイトの「ヒカカク!」は、不動産一括査定サイトであるイエウールと審査申込の提携を開始しました。ヒカカク!のサイト内でイエウールが提携している1,800社以上の提携会社から不動産査定を行うことができます。

査定依頼はヒカカク!からイエウールに遷移することなく、ヒカカク!のサイト内で完結できるようになっています。

クレディセゾンの購買ビックデータの活用

イエウールの運営会社である株式会社Speeeは、株式会社クレディセゾンの購買ビッグデータを活用し、企業のマーケティング支援の強化に取り組んでいくことになりました。

このデータは、Speeeのマーケティングサービス「PAAM(Predictive AnalyticsAnd Marketing、パーム)」に活用され、ユーザーの反応や行動を予想するために用いられます。

株式会社Speeeは実力のある信頼できる会社と言える

イエウールの運営会社である株式会社Speeeは勢いのある人気の企業です。
インドネシアやシンガポールなどに海外展開していて、日本だけでなく世界を視野に入れている会社であることがわかりました。福利厚生や組織づくりにもしっかり取り組んでおり、「働きがいのある会社」ランキングに入賞するほど職場環境もよいです。

ベンチャー企業特有のネガティブな面が存在することも確かですが、利用するに値する、信頼できる企業と言えるのではないでしょうか。

不動産を高く早く売却したいなら一括査定がおすすめ

不動産を高く、しかも早く売りたいなら、不動産会社に仲介を依頼する必要があります。しかし、不動産会社なら、どこに頼んでもいいわけではありません。

どこの不動産会社がよいかわからない女性

あなたの不動産を売却することが得意な不動産会社に売却を依頼することが成功のカギ

あなたが売却しようとしている不動産を得意とする不動産会社に依頼することが重要です。

不動産売却が得意か苦手かでこんなに違いがでる

そのような不動産会社は、不動産一括査定サイトを使えば効率的に探すことができます。

一括査定サイトを使ってあなたの不動産売却が得意な不動産会社を効率よく探そう

不動産の一括査定サイトは、自分の不動産情報と個人情報を一度入力するだけで、複数の不動産会社に完全無料で査定を依頼することができます。

オンライン査定申し込み

一括査定サイトを使えば、自分が売ろうとしている不動産売却に強い会社を効率よく探すことができます。

納得のいく査定根拠を示してくれる不動産会社なら、不動産売却が得意な業者であると言ってもいいでしょう。

また、具体的な売却時期が決まっていなくても査定だけでもOKです。査定結果を見て、売却するか?しないか?を検討しても問題ありません。

一括査定サイトを複数利用することで効率的に高く早く売りましょう│組み合わせ紹介

一括査定サイトは、30サイト以上もあります。まともに稼働していないのを除いたとしても、どれを使えばいいか迷ってしまいますよね。

そこで、不動産いろは編集部では、運営歴や利用者の評判などを加味して、信頼できる10サイトを厳選してお勧めしています。

不動産一括査定の超効率的な使い方

サイト名 メリット デメリット 対応地域 サービス
開始年
★★★★★
HOME4U(ホームフォーユー)
公式
サイトへ
・日本初の不動産一括査定サイト
・大手NTTデータグループの運営だから安心
・売却ノウハウ本を無料ダウンロードできる
・提携社数は多くない 全国 2001年
★★★★★
すまいValue
公式
サイトへ
・超大手だけに査定依頼できる ・中小の不動産会社との提携はない
・大都市に偏っている
全国(大都市) 2017年
★★★★★
おうちダイレクト
公式
サイトへ
・Yahoo!不動産への掲載
・売主の味方としてのエージェント制
・大都市に偏っている 全国(大都市) 2015年
★★★★★
イエウール
公式
サイトへ
・提携社数が多い
・不動産会社ごとの専用ページがあり、特徴やアクセス、スタッフ紹介まで詳しく見ることができる。
・農地査定ができる
・運営歴が浅い 全国 2014年
★★★★★
イエイ
公式
サイトへ
・提携社数が多い
・売却相談をメールor対面で可能
・不動産会社に代わりに断る「お断り代行サービス」がある
・査定後フォローをしてもらえる
・農地査定ができる
・運営会社が非上場 全国 2007年

不動産一括査定サイトの賢い使い方として、お住まいの地域に合わせて組み合わせて利用するのが一番です。

1つだけ不動産一括査定サイトを利用しても、地域によってベストな不動産会社が見つかるとは限りません。

複数の不動産一括査定サイトを組み合わせて利用することで、ご自身の不動産売却にぴったりの不動産会社が必ず見つかります。

当サイトでは、以下の組み合わせがベストな選択だと考えてますので、ぜひ複数の不動産一括査定サイトをご利用ください。

3大都市圏・札幌市・福岡市 それ以外の地域
HOME4U(ホームフォーユー)
公式 サイトへ
+
すまいValue
公式 サイトへ
+
おうちダイレクト
公式 サイトへ
イエウール
公式 サイトへ
+
HOME4U(ホームフォーユー)
公式 サイトへ
+
イエイ
公式 サイトへ
ポイント ポイント
大都市に強い「すまいValue」「おうちダイレクト」で売却に強い有名大手を網羅。「HOME4U」を加えることで中堅や地元の実力企業も候補に入れる。 地域によっては、提携不動産会社が少ない場合もあるため、提提会社数の多い3サイトを組み合わせたのがポイント。
★★★★★

日本初の一括査定「HOME4U」悪質業者は徹底排除!

査定依頼数は累計35万件。年間700万人が利用

  • 最大6社の査定価格を1度で取り寄せ
  • 比較するから相場&適正価格が分かる
  • 利用料金は完全無料の0円で全国対応
  • たったの1分でカンタン一括査定
★★★★★

業界を代表する大手6社の査定だから安心安全「すまいValu」

  • 大手不動産会社6社のみ
    ※業界No1の三井不動産リアリティ(三井のリハウス)、No2の住友不動産販売に唯一査定依頼ができる一括査定サービスです。
  • カンタン60秒の一括査定
  • 完全無料で全国OK
    ※支店の無いエリアは未対応
  • 査定依頼件数は18万件以上

    ※支店の無いエリアは対応していない可能性があります。その場合は、「HOME4U」をお勧めします。
★★★★★

【1都3県or大阪】売手に特化したソニー不動産とヤフーが共同運営する「おうちダイレクト」

  • ソニー不動産が参加する唯一の不動産一括査定サイト
  • おうちダイレクト経由の売却なら、ヤフーの巨大ネットワークを駆使した宣伝が可能
  • おうちダイレクトならではの「セルフ売却」で最高手取り額を実現

    ※1都3県or大阪なら「おうちダイレクト」1社と大手のみの一括査定「すまいValue」の併用がお勧めです。
★★★★★

提携不動産会社数1,700社以上!

利用者数は1,000万人を突破!

  • 最大6社と一括比較ができる
  • 都会から田舎の物件まで査定可能
  • 店舗・工場・倉庫・農地にも対応
  • 利用は完全無料

    ※「まずは情報収集から」「見積もりが欲しい」とお考えの方にお勧めです。
★★★★★

運営10年以上!安心の実績

主要大手から地域密着型まで網羅

  • 提携不動産会社数1,700社以上
  • 店舗・工場・倉庫・農地にも対応
  • 専門知識を持つ相談員が常駐
    難しい税金や相続のことも相談OK!
  • お断り代行や査定後フォローあり

    ※不動産売却が初めての方、サポートを受けながら進めたい方に最適です。
 
ページのトップへ