> > > 不動産買取のおすすめポイントは?仲介との違いを徹底解説!

不動産買取のおすすめポイントは?仲介との違いを徹底解説!

不動産買取のおすすめポイントは?仲介との違いを徹底解説!のイメージ

「給料が減ってしまい住宅ローンの返済が厳しい」

「急な出費で今の家を売却しないといけなくなった」

急な事情で不動産を売却する必要があるかもしれません。

その際、不動産会社に不動産を買取してもらって、短期での売却を考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、不動産の買取経験が豊富でなければ不安も多いかと思います。

  • 不動産の買取ってどういう仕組みなのかを知りたい
  • 不動産の買取がおすすめな理由は?
  • 不動産の買取と仲介って何が違うの?

今回は、こういった疑問を解決し、不動産買取をスムーズに行う為のポイントについて説明していきます。

不動産の売却は買取と仲介がある

不動産を売却するには2つの方法があります。
それが、買取仲介になります。

どちらも不動産を売却して現金にするという点では同じなのですが、 それぞれ特徴があるのでまとめていきます。

買取について

不動産会社に不動産を直接購入してもらう方法になります。 不動産会社に買取をしてもらうという事になります。

仲介について

不動産会社に仲介をしてもらい、不動産を買いたいという買主を探してもらうという売却方法になります。

不動産会社に買主を探して仲介してもらうという事になります。

不動産の売却で買取がおすすめな理由は?

不動産の売却方法は買取と仲介があるのですが、今回は買取について詳しくまとめていきます。

短期間での現金化

買取の一番のメリットといっても良いでしょう。買主が不動産会社なので、すぐに不動産売買をする事で現金化することができます。

不動産会社は買取をした土地や建物を、整形や、リフォームを行う事によって付加価値を付けて、販売して利益を得る為に購入します。その為、早く購入して次の買主を探したい訳なので、スムーズに売却をする事ができます。

査定に時間がかかるイメージもあるかもしれませんが、今はインターネットでほとんどの査定資料を集める事ができます。現地の確認はする場合が多いですが、現地確認から2~3営業日で正式な見積書を受け取る事もできるでしょう。

何よりも早く不動産取引を完了させ、現金化させたい方にとっては買取はおすすめな売却方法になります。

資金計画がたてやすい

所有している不動産を売却することによって、次の物件の購入資金や、事業資金を作りたいと考えた場合、買取であればいつ、いくらの現金が手に入るかという資金計画が立てやすいです。

仲介だと買主の都合で契約の前に価格交渉される事もありますし、そもそも希望金額で買主が現れるかも分かりません。明確な資金計画を立てたいという場合は買取がおすすめといえるでしょう。

近隣に知られることがない

いざ不動産を売却しようとした際に、周囲の目が気になるというケースも多いです。不動産を売却する理由は様々ですが、資金繰りが苦しくて住宅ローンが払えない場合は、離婚によって不動産を売却することになったなど、できるだけ他人に知られたくない事情もあるでしょう。

また、ご両親や親族から住宅ローンの頭金をだしてもらっていたり、近所に住んでいたりという状況になると、さらに繊細な問題になってくる場合もあります。

仲介での売却になると、複数回、買主や不動産の仲介担当者が物件に訪問します。周りから見れば、売却を検討しているというのはすぐに分かってしまうものです。内覧の都度、近所の視線を気にするのは精神的にも辛いでしょう。

買取であれば、基本的に買取担当者が1人から2人、一度の訪問で査定をしてくれるので近所にバレるリスクは低くなります。これも買取がおすすめなポイントの1つですね。

不動産の買取にデメリットはないの?

不動産の買取はおすすめできるメリットも多いのですが、デメリットもあります。ここからは買取でのデメリットをまとめていきます。

仲介よりも安くなる可能性がある

買取の一番のデメリットは、仲介で売却するよりも安くなる可能性が高いという事です。

仲介の場合は、そのままで利用したいという買主が多いので、その時の市場価格。いわゆる相場での取引をする事ができる場合が多いです。

一方、買取の場合、買主である不動産会社はそのままの用途で利用するという事はあまりありません。買取した物件にリフォーム費用をかけ、通常の仲介で受け取れるはずの仲介手数料などの経費を上乗せし、将来的に売却した際に利益が確保できるように買取金額を設定します。

いくらリフォームをしても、不動産価格が何千万もあがるという事は難しい為、どうしても買取価格は、市場価格よりも低くなってしまうケースが多いです。

不動産の買取がおすすめなのはこんな人

不動産の買取のメリット、デメリットを踏まえた上で、どういった方に買取がおすすめなのかをまとめていきます。

素早く現金化したい人

不動産の売却を検討しているという事は、何か事情があって現金が必要という事が多いでしょう。少しでも早く、確実に現金化したいという場合は買取がおすすめです。

仲介だと一般的に3ヶ月から6ヶ月。反響が少ない場合は1年以上かかるケースもあります。それに対して買取は1ヶ月かからずに現金化できる事が多いので、圧倒的にスムーズに現金を手にする事ができます。

手間や面倒を省きたい人

不動産の売却は非常に手間が多いです。仲介の場合、いろんな買主候補が内見という事で自宅にきます。また、ほとんどの方が平日に仕事をしている為、平日の夜や土日など、できればゆっくりしていたい時間帯に内見に来られます。内見に来たからといってすぐに購入してくれるわけではありませんし、内見の都度、建物について案内・説明を求められることもあるでしょう。

また、仲介の場合は近隣にチラシを配布するケースも多い為、かなりの確率で自宅を売りに出している事が近所に知れ渡ります。不動産を売却する理由にもよりますが、お金に困っている、家族関係にトラブルが起きている。そういった推測をされてしまうという不安もあります。

手間や面倒を省きたいという方は、仲介よりも買取の方がスムーズといえるでしょう。

不動産買取のおすすめ手順はコチラ

不動産の買取は大きな金額の取引になります。買取後に後悔しない為にも、きちんとした手順で進めていきましょう。

不動産の相場を調べておく

何より不動産の相場を自分自身で調べておくことが大切です。例えば、国土交通省が運営している不動産取引価格情報検索サービスで、近隣の成約事例を調べておくのもいいでしょう。もしくは、路線価を調べて土地の値段の目安をつけておくのも大切です。

不動産の査定は安すぎるのは論外ですが、高ければいいという訳ではありません。顧客を囲う為に、あえて高値の査定をして、契約が近づいてくると、色々と理由を付けて買取価格を大きく下げられたりしないように注意が必要です。値段が下がるにしてもその根拠が分からなければ判断のしようがないので、自分の不動産の強み、弱みは理解しておくのがいいでしょう。

複数の不動産会社に見積もりを依頼する

同じ理由で1社だけの見積もりでは根拠があるのか、ないのか判断が難しいです。複数の不動産会社に個別で依頼するのは大変なので、まずは一括査定サイトなどを利用して、複数の見積もりを取得してみましょう。

そうすると、あまりに安すぎる、もしくはあまりに高すぎる業者には、何か理由がある可能性があります。全体の中間の価格帯を1つの基準として、より良い条件で買取してもらえるようにするのがいいですね。

買取から決済までのスケジュールを確認する

買取は決済まで素早く行えるのが魅力の1つです。検討できる不動産業者を見つけたら、決済までのスケジュールを確認しておきましょう。値段が少し高くても、決済まで時間がかかってしまっては困る場合もありますし、細かくスケジュールに関しては打ち合わせを重ねておくのが大切です。

まとめ

今回は、不動産の買取と仲介の違いを比較しながら、買取のメリット、デメリットと、おすすめポイントなどをまとめました。

買取は短期間でスムーズに現金化できるのが大きな魅力です。ですが、早く現金化する為に、細かな確認を疎かにしては、買取の後に後悔してしまう場合もあるので、きちんと確認をしながら進めていきましょう。

不動産を高く早く売却したいなら一括査定がおすすめ

不動産を高く、しかも早く売りたいなら、不動産会社に仲介を依頼する必要があります。しかし、不動産会社なら、どこに頼んでもいいわけではありません。

どこの不動産会社がよいかわからない女性

あなたの不動産を売却することが得意な不動産会社に売却を依頼することが成功のカギ

あなたが売却しようとしている不動産を得意とする不動産会社に依頼することが重要です。

不動産売却が得意か苦手かでこんなに違いがでる

そのような不動産会社は、不動産一括査定サイトを使えば効率的に探すことができます。

一括査定サイトを使ってあなたの不動産売却が得意な不動産会社を効率よく探そう

不動産の一括査定サイトは、自分の不動産情報と個人情報を一度入力するだけで、複数の不動産会社に完全無料で査定を依頼することができます。

オンライン査定申し込み

一括査定サイトを使えば、自分が売ろうとしている不動産売却に強い会社を効率よく探すことができます。

納得のいく査定根拠を示してくれる不動産会社なら、不動産売却が得意な業者であると言ってもいいでしょう。

また、具体的な売却時期が決まっていなくても査定だけでもOKです。査定結果を見て、売却するか?しないか?を検討しても問題ありません。

一括査定サイトを複数利用することで効率的に高く早く売りましょう│組み合わせ紹介

一括査定サイトは、30サイト以上もあります。まともに稼働していないのを除いたとしても、どれを使えばいいか迷ってしまいますよね。

そこで、不動産いろは編集部では、運営歴や利用者の評判などを加味して、信頼できる10サイトを厳選してお勧めしています。

不動産一括査定の超効率的な使い方

サイト名 メリット デメリット 対応地域 サービス
開始年
★★★★★
HOME4U(ホームフォーユー)
公式
サイトへ
・日本初の不動産一括査定サイト
・大手NTTデータグループの運営だから安心
・売却ノウハウ本を無料ダウンロードできる
・提携社数は多くない 全国 2001年
★★★★★
すまいValue
公式
サイトへ
・超大手だけに査定依頼できる ・中小の不動産会社との提携はない
・大都市に偏っている
全国(大都市) 2017年
★★★★★
おうちダイレクト
公式
サイトへ
・Yahoo!不動産への掲載
・売主の味方としてのエージェント制
・大都市に偏っている 全国(大都市) 2015年
★★★★★
イエウール
公式
サイトへ
・提携社数が多い
・不動産会社ごとの専用ページがあり、特徴やアクセス、スタッフ紹介まで詳しく見ることができる。
・農地査定ができる
・運営歴が浅い 全国 2014年
★★★★★
イエイ
公式
サイトへ
・提携社数が多い
・売却相談をメールor対面で可能
・不動産会社に代わりに断る「お断り代行サービス」がある
・査定後フォローをしてもらえる
・農地査定ができる
・運営会社が非上場 全国 2007年

不動産一括査定サイトの賢い使い方として、お住まいの地域に合わせて組み合わせて利用するのが一番です。

1つだけ不動産一括査定サイトを利用しても、地域によってベストな不動産会社が見つかるとは限りません。

複数の不動産一括査定サイトを組み合わせて利用することで、ご自身の不動産売却にぴったりの不動産会社が必ず見つかります。

当サイトでは、以下の組み合わせがベストな選択だと考えてますので、ぜひ複数の不動産一括査定サイトをご利用ください。

3大都市圏・札幌市・福岡市 それ以外の地域
HOME4U(ホームフォーユー)
公式 サイトへ
+
すまいValue
公式 サイトへ
+
おうちダイレクト
公式 サイトへ
イエウール
公式 サイトへ
+
HOME4U(ホームフォーユー)
公式 サイトへ
+
イエイ
公式 サイトへ
ポイント ポイント
大都市に強い「すまいValue」「おうちダイレクト」で売却に強い有名大手を網羅。「HOME4U」を加えることで中堅や地元の実力企業も候補に入れる。 地域によっては、提携不動産会社が少ない場合もあるため、提提会社数の多い3サイトを組み合わせたのがポイント。
★★★★★

日本初の一括査定「HOME4U」悪質業者は徹底排除!

査定依頼数は累計35万件。年間700万人が利用

  • 最大6社の査定価格を1度で取り寄せ
  • 比較するから相場&適正価格が分かる
  • 利用料金は完全無料の0円で全国対応
  • たったの1分でカンタン一括査定
★★★★★

業界を代表する大手6社の査定だから安心安全「すまいValu」

  • 大手不動産会社6社のみ
    ※業界No1の三井不動産リアリティ(三井のリハウス)、No2の住友不動産販売に唯一査定依頼ができる一括査定サービスです。
  • カンタン60秒の一括査定
  • 完全無料で全国OK
    ※支店の無いエリアは未対応
  • 査定依頼件数は18万件以上

    ※支店の無いエリアは対応していない可能性があります。その場合は、「HOME4U」をお勧めします。
★★★★★

【1都3県or大阪】売手に特化したソニー不動産とヤフーが共同運営する「おうちダイレクト」

  • ソニー不動産が参加する唯一の不動産一括査定サイト
  • おうちダイレクト経由の売却なら、ヤフーの巨大ネットワークを駆使した宣伝が可能
  • おうちダイレクトならではの「セルフ売却」で最高手取り額を実現

    ※1都3県or大阪なら「おうちダイレクト」1社と大手のみの一括査定「すまいValue」の併用がお勧めです。
★★★★★

提携不動産会社数1,700社以上!

利用者数は1,000万人を突破!

  • 最大6社と一括比較ができる
  • 都会から田舎の物件まで査定可能
  • 店舗・工場・倉庫・農地にも対応
  • 利用は完全無料

    ※「まずは情報収集から」「見積もりが欲しい」とお考えの方にお勧めです。
★★★★★

運営10年以上!安心の実績

主要大手から地域密着型まで網羅

  • 提携不動産会社数1,700社以上
  • 店舗・工場・倉庫・農地にも対応
  • 専門知識を持つ相談員が常駐
    難しい税金や相続のことも相談OK!
  • お断り代行や査定後フォローあり

    ※不動産売却が初めての方、サポートを受けながら進めたい方に最適です。
 
ページのトップへ