> > > > LIFULL HOME’Sはユニークなキャンペーンが盛りだくさん

LIFULL HOME’Sはユニークなキャンペーンが盛りだくさん

LIFULL HOME’Sはユニークなキャンペーンが盛りだくさんのイメージ

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)は、総掲載物件数がNo.1(産経広告社2019/1//7調べ)を誇るほどの不動産物件データベースを持っている不動産総合ポータルサイトです。

2017年3月より株式会社ネクストから株式会社LIFULL(ライフル)に社名変更し、
新たなブランド名がHOME’SからLIFULL HOME’Sとなっています。

そんなLIFULL HOME’Sでは、さまざまな魅力的なキャンペーンを行っており、
実際キャンペーンを利用して成約に至った人が多くいます。
せっかくなら、あなたもキャンペーンを利用してお得に不動産売却をしませんか?

  • LIFULL HOME’Sのキャンペーンにはどんなものがある?
  • LIFULL HOME’Sのキャンペーンが適用される条件とは?
  • LIFULL HOME’Sのキャンペーンは併用が可能?

この記事では、LIFULL HOME’Sでこれまで行われてきたキャンペーンを紹介しながら、
上記のようなキャンペーンに関する疑問にもお答えしていきます。

LIFULL HOME’S の魅力とは

LIFULL HOME’Sは日本最大級の不動産ポータルサイトであるLIFULLが運営しています。
提携社数は1,692社以上と業界トップクラス。利用者数は延べ476万人です。
2008年からサービスを開始し、今では超人気不動産一括査定サイトとなりました。

提携社数や利用者数の多さの他に、匿名査定サービスや運営のLIFULLが東証一部上場企業だということも人気の理由。また、LIFULLは不動産売却や住み替えに役立つサービスを多く展開しているので、売却を検討しているのなら、ぜひ合わせて利用することをおすすめします。

不動産売却時や住み替え時に役立つサービス

・LIFULL HOME’S ⇒ 「借りる」「買う」「売る」「建てる」「投資する」「リフォーム」するを叶えるをサポートしてくれる
・LIFULL引っ越し ⇒ 全国100社以上の中から最適な引っ越し業者を見つけられる
・LIFULLインテリア ⇒ インテリア・家具・雑貨をオンラインで買える。コーディネート情報も
・LIFULL トランクルーム ⇒ 希望の収納スペースを簡単に見つけられる

LIFULL HOME’S のキャンペーン特徴

非常に魅力的なキャンペーンが豊富なのが、LIFULL HOME’Sのキャンペーンの特徴です。不動産売買は仲介手数料の値引きやキャッシュバックなどが多いですが、LIFULL HOME’Sではそれに加え、他の不動産会社にはないユニークなキャンペーンが開催されています。そして、好評のキャンペーンは何度も行われます。

LIFULL HOME’S のキャンペーンは併用可能

キャンペーンの多くは、併用不可というイメージがありますが、LIFULL HOME’S のキャンペーンは併用が可能なものもあります。

例えば、本田翼さんの目覚まし時計が当たる「したい暮らしキャンペーン」と「総額3,000万円山分けキャンペーン」は併用可能だったので、うまくいけば目覚まし時計をもらった上に、ポイント山分けの恩恵も受けることができました。

最新技術を駆使している

LIFULL HOME’Sでは、ビデオ機能を使ったオンライン内見、IT重説、オンライン相談など、直接不動産に訪問しなくても遠隔地からスマホを利用してできるサービスを行っています。

そして、VRを利用したオンライン内見が体験できるキャンペーンも行っています。物件の内見をオンラインで体験できる、最新技術を駆使したものでした。3DCGによる360°VRコンテンツで、ホラー形式で興味を引きつけました。

また、Googleの機械学習を活用したスマートディスプレイのキャンペーンも行っています。これは、ターゲット設定や入札、広告作成などの工数のかかる作業を自動化できるサービスです。Googleとの連携で、新規注文住宅の顧客の増加につながっているようです。

このような最新技術に関するプレスリリースは注目度が高く、成果も上げているため、不動産契約の形態を大きく変えるかもしれません。

必ずもらえるキャンペーンと、抽選や選考でもらえるキャンペーンがある

LIFULL HOME’Sのキャンペーンには、応募条件さえ満たせば応募者全員が必ずもらえるキャンペーンの他、抽選や選考でもらえるキャンペーンもあります。対象物件が賃貸のみなど細かい条件があることも多い上に、申請期間を過ぎると特典がもらえないこともあるため、事前に確認しておきましょう。

LIFULL HOME’S で実施されたキャンペーン

それでは、過去に実施された、もしくは開催中のキャンペーンを紹介します。

本田翼が目覚まし時計で起こしてくれる

「したい暮らしキャンペーン」は、女優の本田翼さん本人が出演したテレビコマーシャルも公開されたので、知っている方は多いでしょう。

本田翼さんが出演したコマーシャルは2019年1月10日から全国放映開始され、問合せ期間は1月10日~3月31日でしたが、問合せが殺到したことは容易に想像できます。

このキャンペーンの期間は2019年1月10日~3月31日ですでに終わってしまいましたが、LIFULL HOME’S を見て、気になった物件に問い合わせをしてキャンペーンに応募した人から抽選で3,000名に、本田翼さんの声が聞ける「本田翼めざまし」がプレゼントされました。

3,000名の内、10名は本田翼さんのサイン入りでした。「本田翼めざまし」には甘口verと辛口verの2種類があり、どちらが届くかは選べませんでした。

さらに、この「したい暮らしキャンペーン」は、「総額3,000万円山分けキャンペーン」との併用も可能でした。

とても好評のキャンペーンだったため、同様のキャンペーンが再開される可能性もありますが、「本田翼めざまし」はメルカリやヤフオクなどで「時計甘口ver LIFULL HOME」などと検索すると分かるとおり転売されているため、それをLIFULL HOME’Sが嫌って、違った形のキャンペーンになるかもしれません。

毎月○千万円山分け

LIFULL HOME’Sでは、ホームページからの問い合わせで山分けキャンペーンを行っています。

2018年には、4月に第一弾、5月に第二弾の「毎月1,000万円山分けキャンペーン」が行われました。居住用賃貸物件を成約したかたが対象などの条件があり、最大でも10万円が限度でしたが、不動産売買の繁忙期が過ぎた4~5月にこのようなキャンペーンが開催されるのは、かなり大きなチャンスでした。

応募上限が2万人だったため、最低でも500円もらえましたが、2018年4月実績で過去最高配当金額として29,070円を記録しました。

そして、2019年1月~3月には、さらにパワーアップしてキャンペーンが再開されました。1月~3月のそれぞれ1,000万円、総額で3,000万円の現金が山分けされるキャンペーンです。

今回のキャンペーンも、応募方法はホームページから居住用物件を問い合わせる必要があります。電話やLINEなどからの問い合わせは、キャンペーン対象外です。

Amazonギフト券が物件の見学をするだけでもれなくもらえる

LIFULL HOME’Sが指定した新築一戸建て・土地の現地モデルハウスを見学すると、2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンがあります。

このキャンペーンは、1世帯で年間最大5回まで、応募すればもれなくAmazonギフト券がもらえるのが嬉しい企画です。

見学する前に、パソコンまたはスマホでLIFULL HOME’SのWebサイトにアクセスし、キャンペーン対象物件を見つけ、問い合わせフォームまたは電話で見学予約をします。

見学する際に、現地・モデルハウスで必ずアンケートに回答しましょう。そして、「LIFULL HOME’Sを見て来場した」と書き込むことを忘れないように。

さらに、現地・モデルハウスで来場スタンプを見つけ、スマホでQRコードを読み込みましょう。すると、来場スタンプがスマホの画面に押せるようになります。最後に、見学した感想を7日以内に送りましょう。応募から2か月以内にAmazonギフト券が届きます。

ホラー好き向け!VRオンライン下見

LIFULL HOME’Sが自慢とするオンライン内見を体験するための「7sLDKようこそオンライン内見へ」という企画が2018年7月に行われました。「7sLDK」豪邸を疑似オンライン内見する企画で、ホラーテイストの内容でした。

ちょっと不気味な雰囲気の豪邸を、暗闇の中でドキドキしながら進んでいく、360°ホラーコンテンツで、「史上最恐の物件」という触れ込みでした。株式会社ワントゥーテンイマジンが手がけたVRを駆使しているため、臨場感あふれる恐怖体験ができました。

この企画に合わせて、行われたキャンペーンが、「ホームズくんは何人いた!?キャンペーン」でした。これは、VRコンテンツに登場する「ホームズくん」が何人いたかを探し出し、Twitterから指定ハッシュタグを含めてツイートし、抽選で50名にAmazonギフト券5,000円分が当選しました。

このようなキャンペーンで遊びながら、LIFULL HOME’Sのオンライン内見を体験してもらうのが目的なのでしょう。そのため、このようなキャンペーンは繰り返し行われる可能性が高いと考えられます。

川柳の投稿で最大10万円分のJCBギフトカードがもらえる

人気の川柳家、水野タケシ氏が選考に参加する「住まいの川柳」という企画が複数回開催されています。そして、最優秀賞で10万円分、入選で1万円分のJCBギフトカード、さらにオリジナルトロフィーがもらえるキャンペーンがあります。

この「住まいの川柳」は、誰でも何作品でも応募でき、Web・ハガキのどちらでも応募可能です。ペンネームも可能なので、名前がバレることもありません。

「住まいのすべらない話~夏編~」というお題で最優秀賞に輝きJCBギフトカード10万円分が当選した川柳は、

「夏ゾンビ 我が家の涼は 床にあり」

でした。「クスッと笑える」ところが当選理由のようです。

住居に関連していて、多くの人から共感が得られる面白い作品ができれば、10万円分、もしくは1万円分のJCBギフトカードがもらえるとなれば、創作意欲がわきますね。最終選考作品も含め、LIFULL HOME’SのWebサイトに作品が掲載されるのも嬉しいです。

20周年感謝企画!賃貸で4万円キャッシュバック

2018年2月、LIFULL HOME’Sがサイト開設20周年を記念して、賃貸物件を契約したかたに対して4万円キャッシュバックする感謝企画を行いました。

対象期間が2018年2月1日~2月9日とわずか1週間あまりでしたが、これはキャンペーンが早期終了したためです。

条件を満たす対象者全員に最大で現金4万円、さらに抽選で20名に現金10万円をプレゼントするという太っ腹な企画でしたが、それで問合せが予想以上に殺到したため、早期終了したのかもしれません。

まとめ

LIFULL HOME’Sでは、本田翼さんの目覚まし時計が当たるキャンペーンをはじめとして、数多くの魅力的なキャンペーンが魅力です。お得なキャンペーンが多いため、多くの不動産購入希望者が集まってきます。これは、不動産売却をする方にとって、LIFULL HOME’Sがとても優れた不動産・住宅情報の総合サービスであることを意味しています。

不動産を売却するなら不動産一括査定サービス

不動産を高く売却するなら「不動産一括査定サービス」がお勧めです。

不動産一括査定サービスって何??

あなたの売却予定不動産の物件情報と個人情報を入力することで、入力情報を元に不動産会社が自動で抽出され、複数の不動産会社に一括で査定が行うことができるサービスです。

  • 大手から地域密着まで売却査定数が累計35万件の「HOME4U」
  • 誰もが知っている超大手6社に依頼できる「すまいValue」
  • 【1都3県or大阪】売り手専門のソニー不動産がヤフーと組んだ「おうちダイレクト」
1位

HOME4U

★★★★★

日本初の一括査定「HOME4U」悪質業者は徹底排除!

査定依頼数は累計35万件。年間700万人が利用

  • 最大6社の査定価格を1度で取り寄せ
  • 比較するから相場&適正価格が分かる
  • 利用料金は完全無料の0円で全国対応
  • m
  • たったの1分でカンタン一括査定
★★★★

業界を代表する大手6社の査定だから安心安全「すまいValu」

  • 大手不動産会社6社のみの
    ※業界No1の三井不動産リアリティ(三井のリハウス)、No2の住友不動産販売に唯一査定依頼ができる一括査定サービスです。
  • カンタン60秒の一括査定
  • 完全無料で全国OK
    ※支店の無いエリアは未対応
  • 査定依頼件数は18万件以上

    ※支店の無いエリアは対応していない可能性があります。その場合は、「HOME4U」をお勧めします。
★★★★

【1都3県or大阪】売手に特化したソニー不動産とヤフーが共同運営する「おうちダイレクト」

  • ソニー不動産が参加する唯一の不動産一括査定サイト
  • おうちダイレクト経由の売却なら、ヤフーの巨大ネットワークを駆使した宣伝が可能
  • おうちダイレクトならではの「セルフ売却」で最高手取り額を実現

  • ※1都3県or大阪なら「おうちダイレクト」1社と大手のみの一括査定「すまいValue」の併用がお勧めです。
 
ページのトップへ